10月に八百万の神々が集まる「出雲大社」に参拝!(島根県出雲市)

4 出雲大社二の鳥居.JPG


「玄海うどん」でかしわうどんを食べたあと、小倉駅新幹線改札口近くの集合場所に急ぐ!

受付を終えて切符をもらい、新幹線のホームへ!

こだま号に乗り込み、広島まで!

次は観光バスに乗り、出雲大社まで^^

行程的に、小倉駅から出雲大社まで約5時間だ!

乗ってるだけでも、疲れるな~^^

観光バスの中で弁当が供されたし^^






5 神楽殿.JPG


観光バスは、出雲大社本殿に一番近い駐車場に停まる^^

出雲大社では、無料の観光ガイドの方がついてくださって、一緒に巡ることに!

まず案内されたのは、大しめ縄が立派な「神楽殿」だ!

出雲大社の中でも、結婚式場にあたる^^

一般の人は、大しめ縄が立派だからこちらが本殿と勘違いする人もいるとか!?

ヽ( ´∇‘)ノは、今回一緒に行った飲めない相棒がここで結婚式を挙げたと聞いていたので知ってたけど、知らなかったらそう思うわな~^^






6 大国主命.JPG


神楽殿の前を通り、「ムスビの御神像」の前に出てきた!

出雲大社は、因幡の白うさぎで有名な大国様(大国主命(おおくにぬしのみこと))が祀ってある^^

この像が表しているのは、大国主命がまだ神様じゃなかった時に、日本海の荒波に乗った御霊が現れ、この魂たちのおかげで神になれたとのこと

最初の出会いのシーンを描いたものなのだそうだ!






7 出雲大社本殿前の鳥居.JPG


続いて、銅鳥居の前へ!

これを上がると、本殿方面へ^^






8 出雲大社拝殿.JPG


そして、拝殿へ!

出雲大社では、一般の人は本殿に参拝することができず、この拝殿で参拝する。

なので、拝殿で参拝。






9 出雲大社御朱印.JPG


参拝を済ませると添乗員さんが、

「御朱印を頂かれる方は、こちらでどうぞ!」

と言われ、御朱印所があったので、御朱印帳を預ける。

すると、あっという間に御朱印が出来上がった!

それが、この写真!






10 出雲大社本殿.JPG


御朱印を頂くと、次は本殿の左手に回り込む^^

すると、本殿がお目見え!

こういう風にしか、本殿を拝むことができないのは、ちょっと残念w

まあ、しょうがないけどね^^






11 出雲大社十九舎(八百万の神々の宿舎).JPG


そして、すぐ脇にある「十九舎」と呼ばれる建物

出雲大社本殿の東西に配置されている^^

10月は全国的に神無月だけど、この出雲では全国から神様たちが集まって会議をすると言われていて、神有月と呼ばれているらしい!

それでこの東西に配置された建物は、八百万の神々の宿舎となっているとか!?

子供の頃実は、家族旅行で出雲大社を訪れているんだけど、ほとんど憶えてなくて、神有月のことと神様たちの宿舎というのは、かすかに憶えていた^^






12 神楽殿の大しめ縄.JPG


出雲大社をぐる~っと巡って、観光ガイドさんが再び神楽殿の裏から連れてきてくれた^^

こうやって間近で見ると、やっぱり凄いな~!

せっかくなので、神楽殿にも参拝する^^






13 神楽殿御朱印.JPG


こちらでも御朱印を頂くことができたので、これまたせっかくなので御朱印を頂く。

こちらも、御朱印が出来上がるのがとても早かったし!

このあと観光ガイドさんは、大人の事情という名目の「観光センターいずも」というお土産屋さんにヽ( ´∇‘)ノたちを連れて行き、ここでお別れしたのであった^^

お土産屋さんの前で一旦解散して、このあと自由行動となったのであった^^







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント