那珂川市の民家にラーメン屋が!?完全予約制の隠れ家的ラーメン屋「ナカムラボ」で、鶏白湯そばと餃子を♪(那珂川市)

2 ナカムラボ外観.JPG


12月上旬の週末のこと

ツイッターのフォロワーさんの間で、那珂川市に完全予約制のラーメン屋さんがあると話題に!

行ってみたいと思い、那珂川に住んでいる知人を誘うと、ラーメンには興味なし・・・。

仕方がないので、1人で2週間前にオープン時間の11時に予約を入れた^^

遅刻は厳禁なので、2時間前に家を出発!

太宰府市内が混んでいたけど、オープン時間の20分前に周辺には着いたんだけど、入り口がわからない・・・。

周辺をぐるぐるして、ようやく駐車場に到着^^






2 ナカムラボ看板.JPG


駐車場は、信号からの狭い道から入ってすぐだったし^^

入り口を間違えなければ大丈夫^^

駐車場からは、お店が見えていた^^

本当に、こんな住宅街にラーメン屋さんがあるの?って感じだ!

この看板がなければ、絶対にラーメン屋さんとは思えない!






3 ナカムラボ和室.JPG


オープン時間になったので車を降りると、もう1人車から男性が降りてこられた!

一緒に歩いてお店まで^^

男性が、玄関前のピンポンを鳴らすけど反応なしw

男性から、どうなんでしょう?って聞かれるけど、ヽ( ´∇‘)ノは初めての旨を言うと、男性も初めてのようだ!

恐る恐る玄関を開けて、「ごめんくださ~~い!」と言うと、奥から店主が出てこられた^^

店主は、30代くらいのお人のようだ^^






4 ナカムラボメニュー.JPG


マスターの後に続いて、奥へ案内される^^

もう1人の男性はキッチンのカウンターへ、ヽ( ´∇‘)ノはその隣のテーブル席が2つある内の1つに案内され着席^^

卓上にあったメニュー

鶏白湯そば、和風醤油そば、担々麺、餃子とある^^

少し間をおいて、マスターがお冷を持ってこられた^^

オーダーを尋ねられ、餃子は少し時間がかかると言われたので、条件反射で餃子を1人前お願いする^^

それと、メニューの1番上にあったので、デフォルトかな?と思い、鶏白湯そばとご飯を注文^^






1 ナカムラボ鶏白湯そば.JPG


しばし待つと、鶏白湯そばが運ばれてきた^^

鶏白湯そばは、胸肉ともも肉?のチャーシュー1枚ずつ、レモン、緑の葉っぱ、それと赤いものが・・・

スープが、白濁している

スープを1口すすると、和風系の香りが口の中に広がる!

表現が難しい奥深いスープだ!

美味い♪






6 ナカムラボ鶏白湯そばの麺.JPG


麺は、中細麺のストレート麺

固麺に湯掻かれていて、つるつるしこしこ感がある

全体的に調和のとれた一杯♪






5 ナカムラボ餃子.JPG


鶏白湯そばを食べていると、少し遅れて餃子とご飯が運ばれてきた!

小皿に酢醤油とラー油をたらして食べる^^

少し皮が厚めかな?

餃子自体は、ヘルシーな感じ^^






6 ナカムラボ空の丼.JPG


鶏白湯そばと餃子を食べ終わる頃に、再びマスター登場!

少し話をする^^

どこから来たのか?何でお店を知ったのかを尋ねられたので、飯塚の方から、ツイッターで知ったことを答えた^^

2時間弱かけてきた甲斐があったことを話すと、マスターは照れていた^^

鶏白湯そばの緑の葉っぱと赤いものは何かを尋ねると、小松菜とドライトマトだと教えてくれた^^

スープの中身のことを聞くと素直に教えてくれたけど、忘れちまったw

また、スープは無化調だそうだ!

本当は、醤油煮化学調味料が入っているから、厳密に言えば無化調じゃないらしいけどね^^

帰りにキッチンの前のカウンターに、焼酎の瓶があったので飲めるのかを聞くと、夜は飲めるみたい^^

1度飲んでみたいものだ♪

このお店のことを義理の妹に教えると、早速行ったそうだ!

ごちそうさまでしたm(__)m







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント