富良野観光第3弾!「優しい時間」のロケ地「森の時計」で、念願のコーヒーを飲む♪でも、カウンターでミルは・・・。(富良野市)

36 森の時計外観.JPG


風のガーデンを観光し終えて、満足♪

でも、ヽ( ´∇‘)ノにはまだやり残したことが残っていた!

それは、優しい時間のロケ地の森の時計で、カウンターに座りミルでコーヒー豆を挽いて、コーヒーを飲むこと^^

前回訪れた時は、外国人がいっぱい待ってて、コーヒーを飲むどころではなく写真を写しただけで立ち去った苦い記憶があった!

なので、そのリベンジを込めて^^






37 森の時計入口.JPG


風のガーデンの送迎ワゴンを降り、途中から左折して坂を上って森の時計へ^^

時刻は、17時半過ぎ^^

森の時計のドアを開けると、待ち人はいない♪

店員さんが出迎えてくれて、カウンターで・・・と言おうとしたときにカウンターが満席なのに気付いた・・・。

「テーブル席なら、すぐにご案内できますけど^^」

と店員さんから言われ、一瞬カウンターが空くのを待つかな?と思ったけど、ホテルのチェックインの時間を考えて、テーブル席に着席^^






38 森の時計はゆっくり時を刻む.JPG


着席して、お冷を持ってきてくれた店員さんに、ヽ( ´∇‘)ノも知人もコーヒーを注文^^

待っている間に、この「森の時計はゆっくり時を刻む」の写真を撮りに行く^^

これは、確か山田太一さんが書かれたものだったと思う^^

知人は、優しい時間を見てなかったらしく、かいつまんでストーリーを説明する^^






40 森の時計コーヒー.JPG


しばし待つと、コーヒーが運ばれてきた^^

1口飲むと、ちょっと薄いw

アメリカン(●b'Д‘)bダナ!!!!

まあ目的は、カウンターでミルでコーヒー豆を挽いて、コーヒーを飲むことだったからね~^^

コーヒーは、正直二の次だから^^






39 森の時計コースター.JPG


コーヒーを飲んだあと、お冷を飲んでいたら、お冷のコースターが「森の時計」と入っていることに気付いた!

すかさず写真を1枚^^

カウンターでコーヒー豆を挽いて・・・というのは、次回に持ち越し(●b'Д‘)bダナ!!!!

お会計をして、お店をあとにしたのであった^^

お店を出る頃には、外国人の団体さんが列を作ってたし!

何で、外国人に人気なんだろう?と思いつつお店をあとにした^^






41 ニングルテラス.JPG


おまけ

森の時計からの帰り道に、お土産物屋がズラリと建ち並ぶ「ニングルテラス」を通った^^

照明が綺麗だったので、写真に収めた^^







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント