カレッタ汐留内にある「鼎泰豊(ディンタイフォン)」の小籠包との酸辣湯麺セット♪(東京都港区)

画像



東京3日目は、ちょっと早めに新橋に出てきた^^

この日は、今回の東京旅行のきっかけとなった劇団四季のアラジンの観劇だ♪

約1年も前からチケットを取っていたので、気合の入り方も十分!

10時半過ぎには、新橋駅に降り立ったし^^






画像



SLのすぐ横にある喫煙所で、とりあえず煙草( ´Д`)y━─┛~~ぷはー

お昼にはまだちょっと早かったけど、行動を開始する^^

事前に調べておいたお店は、祝日は休みの所が多く行き当たりばったりだ!

SL口側方面をぶらり♪

結構歩き回ったけど、めぼしいところはなく、仕方なく四季劇場がある汐留方面に歩いて行く^^






画像



カレッタの所に来たときに、1階の飲食店街をぶらりしていた時に、たまたま「鼎泰豊」を発見!入ることに^^

店内に入ると、11時15分過ぎだったけど、もう半分ほどお客さんが入っていた!

空いていたテーブル席に案内され着席^^

メニューを手に取り眺めると、酸辣湯麺と小籠包がセットになった、酸辣湯麺セットがあったので注文^^

生ビールも注文し、生ビールと小籠包を先に一緒に持ってきてもらって、酸辣湯麺は声掛けでお願いする^^

しばし待つと、生ビールと小籠包が運ばれてきた!






画像



生ビールを2、3口飲んで、小籠包をレンゲに乗せて、箸でちょっと割ってみる^^

すると、中から肉汁がジュワ~っと出てくる♪これだ!これだ!

実は、社員旅行に行ったときに、台湾の鼎泰豊本店で小籠包の昼食を食べたことがある!

その時に肉汁が、ジュワ~!

あの味をもう1度!ということで、熱さに怯えながらパクつく!

う・・・美味い!

だけど、温い・・・。

本店で食べた時は、口の中を火傷しそうな勢いで「アツ美味」だったんだけど、味的には美味しいけど熱々さが・・・。

ちょっと期待外れ・・・。






画像



小籠包と生ビールをとっとと片付けて、酸辣湯麺をお願いする^^

しばし待って運ばれてきた酸辣湯麺は、湯気が出ていない!

具材は、豚、筍、きくらげ、玉子、ネギ

これは、火傷注意報(●b'Д‘)bダナ!!!!

スープを1口すすると、(。´・ω・)ん?そこまで熱くない!

洋コショウが結構効いている!

酸辣湯麺って数えるくらいしか食べたことがないけど、酸っぱい!というのがヽ( ´∇‘)ノの印象^^

これはこれで美味しいけど、こちらも少し期待外れ^^

洋コショウの中に甘さがあるという感じの酸辣湯麺だった^^

どちらも普通に美味しいんだけど、特に小籠包は逆にハードルを上げ過ぎたのかもしれない^^







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント