トリックアートとレトロな昭和の町を散策♪かなおかの上牛肉コロッケ美味しかった♪(大分県豊後高田市)

画像



「十割蕎麦ゑつ」でお蕎麦を食べたあとは、昭和の町をぶらり散策タイム♪

昭和の町には、いたるところに昭和を感じることができるが、それとは別にトリックアートを楽しむことができる^^

お蕎麦屋さんの近くは、昭和の町から少し離れていて、お客さんを少しでも呼び込もうとしているのか、

道にトリックアートが施されているのだ!






画像



冒頭の写真は、男の人が蕎麦を食べているところ!

この写真は、まっすぐな道に曲がりくねった道のように施したもの^^

つい、足を緩めて立ち止まって写真を撮ってしまう^^






画像



こちらは、鯉の滝登り♪

男性が蕎麦を食べているところや、この写真のように鯉の滝登りは、

実際の見た目は、3Dで飛び出しているように見えるのだ!

写真だと、そうは見えないところがもどかしい!!

本当に面白い試みだな~♪






画像



トリックアートのある中町商店街から、桂川にかかる橋を渡り昭和の町の中心部に戻ってきた^^

昭和の町の商店街はいくつかあり、各々の商店街が個々の特徴を醸し出している♪

レトロ感覚を損なわないようにしているのが、各商店街の共通事項のようだ^^

この写真は昭和ロマン館近くの新町商店街だ!

やはり、昭和の匂いがプンプンしてくる!






画像



昭和の町は、今年で15年になるらしい^^

町の至る所に、このタペストリーが飾ってあった^^

昭和の町の存在は、ヽ( ´∇‘)ノもできたころから知っていた^^

1度、家族旅行でこの周辺を通ったときに、家族に昭和の町に立ち寄ろうか?と提案したが、

物の見事に却下されたのを鮮明に憶えている!

まあ、今回は1人旅なので自由気ままに行動できるが^^






画像



これは、とある店舗の片隅に設置されていた、今時珍しい瓶のコーラの自販機

こういうのあったよな~^^

懐かしさのあまり、1本買って飲んだが写真が上手く撮れていなかったので割愛ww

町中の至る所に、こういったレトロ感あふれるものがあったし!

とある店舗のショーウインドーにはブラウン管テレビ、はたまた五玉の算盤などなど^^

また違ったところでは昔の足で操作するミシンが飾ってあったりと、本当にこの町は昭和一色だ!!






画像



昭和の町を一通り見て回ったところで、人だかりができているお店があった!

そのお店は、「肉のかなおか」というお肉屋さんで、店内で牛肉の他にコロッケなどを販売されていた!

中でも、何かのコンテストで金賞を受賞されたとかで、牛肉コロッケが有名らしく、それを求めてお客さんが!!

ヽ( ´∇‘)ノも少し並んで牛肉コロッケを買い求める^^

数種類の中から、上牛肉コロッケをチョイス^^

揚げたてを提供してくれるらしく、お店の斜向かいにテントが設置してあり、コロッケができるまでしばし待つ^^

そして出来上がった上牛肉コロッケを食べる^^

ホクホクで衣がサクサク♪

牛の割合が高く、普通に美味しいコロッケだ♪

+トッテモd(★´・∀・)bイイ+.帳面消しになった^^


こうやって、ほぼ半日昭和の町にいて、昭和のレトロ感溢れる町を堪能し、昭和の町をあとにした^^







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年12月22日 21:19
道路にこんなトリックアートがあるんですね。驚いた(@_@)
豊後高田市はいろんな町造りに積極的なのですね。
お肉屋さんのコロッケ、美味しいですよね。
僕も今日伊賀肉のお店で昼食代わりのコロッケを2個買って車の中で食べました♪
2016年12月26日 19:49
昭和の町っていうと、イメージ的にレトロな感じがしますよね?
でも、こういったものがあるんですよ!
これには、いささか驚きました^^
お肉屋さんのコロッケは、普段は買うことないのに、つい旅先だと買ってしまうんですよね~^^
達さんも、買い求められましたか?