気まぐれ親父の気分は上々♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 行ってよかった「伏見稲荷大社」の千本鳥居をはじめ、鳥居がずらり!(京都市伏見区)

<<   作成日時 : 2018/05/28 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



京都駅近くにあるたかばし本店で、念願の朝ラーを食べたあとは、前日に引き続き京都観光をすることに^^

本当は、平等院鳳凰堂を観に行きたかったが、時間的に足りなさそうなので平等院は諦めることに・・・。

そして行ったのは、「伏見稲荷大社」だ!

伏見稲荷大社は、鳥居がズラリと並ぶ千本鳥居が有名で、1度見ておきたかった^^

それくらいしか知識はなかったけど^^






画像



京都駅からJR奈良線で行き、稲荷駅で下車する^^

稲荷駅を降りると、伏見稲荷大社は目の前だ!

本殿へと続く参道を歩いて行く^^

それにしても、人・人・人だ!

修学旅行生や外国人が大半を占めている!

京都の観光地は、どこも外国人が半分以上いるよな〜!






画像



それはさておき、本殿にお参りしたあとは、その奥に鳥居がずらり並ぶ千本鳥居へ歩いて行く^^

そしてこれが、千本鳥居の入り口だ!








画像



鳥居がずら〜り!

すごいな〜!

最初は隙間があって、その間から周りの景色が見えていたけど、進むにつれて、鳥居の密度が増してきた!

それが、冒頭の写真だ!

千本鳥居の中を写真を撮りながら歩いて行く^^

千本鳥居の中は一方通行で、人が多い中人が写りこまないように写真を撮って行く^^

それにしても、これを観に来たんだけど、やっぱり鳥居が隙間なくずらり並んでいる様は観る価値があって圧巻だ♪






画像



千本鳥居の折り返し地点にやってきた^^

一方通行で歩いてきて、いきなり明るくなった感じ^^

千本鳥居は、平行に並んでいて行きは左から、帰りは右からとなっていた^^

人がいないところを撮りたかったけど、これでも人がいない瞬間を狙って撮った^^






画像



右側の千本鳥居を通って戻っていると、ちょっと違った風景が!

なんと、鳥居に奉納者の名前と奉納した日付が書かれていた!

後ろから中学生を連れたガイドさんが来ていたが、テレビでは個人名が出るのでよく出てくるのは、冒頭の写真の何も書かれていない部分ばかりだそうだ!

納得!

これはこれで趣があるけど^^






画像



千本鳥居を外から写してみた^^

本当にびっしり隙間なく建てられている!

千本鳥居の中を歩いているときは、趣のある独特な空間だっけど、これだけ隙間なく建てられているとそうなるんだな〜♪






画像



伏見稲荷大社は千本鳥居が有名(ヽ( ´∇‘)ノもその中の1人だったけどw)だが、それ以外にも鳥居があちこちに!

千本鳥居を抜けると、名前は違うが山の上に奥の院みたいなところがあって、1周できるようになっている!

そこまで行くと、帰ってくるまでに1時間くらいかかるそうなので、体力に自信がないヽ( ´∇‘)ノは、途中まで行ってみることに^^

すると、写真では伝わらないかもしれないけど、その途中途中に大きな鳥居が沢山あった!

鳥居を建てているところも見たし^^






画像



新池というところまで行ってみた^^

すると、池のほとりにこの看板が!

奉納料が書いてあった^^

小さいもので175,000円からで、一番大きいものは100万超えだ!

徳のある方はどうぞ^^


伏見稲荷大社詣では、有意義なものだった♪







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
行ってよかった「伏見稲荷大社」の千本鳥居をはじめ、鳥居がずらり!(京都市伏見区) 気まぐれ親父の気分は上々♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる