気まぐれ親父の気分は上々♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めて行った!「九重”夢”大吊橋」と九酔渓の桂茶屋で休憩♪(大分県玖珠郡九重町)

<<   作成日時 : 2017/05/07 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



豊後森機関庫公園を堪能したあとは、計画がないので、またどこに行こう?

さて、どうするか・・・。

九酔渓でも行ってみるかな?

ということで、紅葉の時期でもないのに、九酔渓に行くことが決定!

九酔渓といえば、その昔よく行ってたんだよな〜^^

九酔渓の桂茶屋で休憩したり、その先の地鶏屋さんでお昼を食べたりして、

結構思い出がいっぱいある♪






画像



九酔渓も紅葉シーズンやゴールデンウイークなんかは、

随分手前で渋滞してようやく九酔渓の桂茶屋に着いても、駐車場が空いてなくてそのまま素通り・・・なんてこともあったw

今回は、渋滞もなく九酔渓の桂茶屋に到着^^

豊後森機関庫公園を出発して、約40分後のことだった^^

こちらが、桂茶屋だ♪






画像



九酔渓の眺望^^

紅葉時期でもないので、まあこんなもんだろう^^

桂茶屋の中に入ると、結構お客さんがいて、お昼を食べる人やお土産を買う人で店内はお客さんでいっぱい!

桂茶屋の店員さんは、タヌキをかたどったメイクを顔に施しているが、昔は全員されていたが今では数人くらいしかされてないようだ^^

「〇〇ぽん!」

と語尾につけて、ユーモアたっぷりでそれがお店のウリだったんだけど^^

結構面白かったんだけどな〜^^

色々あって、タヌキメイクも数人になったんだろうと推察する^^






画像



桂茶屋の奥には滝があって、「天狗滝」と名がついている^^

名前の由来は、わからないが^^

みんな滝の前で、記念撮影をしていた^^

この辺は、昔と変わらない^^

ヽ( ´∇‘)ノが滝の写真を撮り終え、駐車場に引き返そうとすると、家族連れから声をかけられ写真をお願いされる^^

もう1組からも声をかけられて、写真を撮ってあげる^^

ヽ( ´∇‘)ノって、声をかけられやすいんだよな〜^^






画像



桂茶屋に行く途中に、「九重”夢”大吊橋」という案内表示が至る所にあった!

これは行ってみないといけないと思い、行ってみることに^^

5分位くらいで到着^^

広大な駐車場に貸し切りバスや普通車がいっぱい停まっていた!

眼前には、九重”夢”大吊橋が!

九重”夢”大吊橋は、高さ173mあるそうで、日本一の規模の吊り橋らしい^^

ヽ( ´∇‘)ノは、高所恐怖症だし、吊り橋は揺れるだろうから、見るだけに留めておいた^^

橋を渡るのに500円払うらしく、ヽ( ´∇‘)ノ的にはお金を払ってまで怖い体験をするのはちょっと・・・。






画像



とりあえず、ここに来ましたよ♪という帳面消しをして、ヽ( ´∇‘)ノは満足♪

売店で、ドリームソフトと命名されたショコラとバニラのハーフ&ハーフのソフトクリームを食べてお茶を濁した^^

ヽ( ´∇‘)ノ的には、ガンジーファームのソフトクリームの方が好みかな?

大吊橋は、人・人・人でごった返していて、本当にすごかったし!

高所恐怖症じゃなかったら、お金を払っても行ったんだろうけど、

下を見たときのキン〇マがズ〜〜ン!とくるあの感覚だけは味わいたくなかったので^^

なら、行くなよ!という声が聞こえてきそうだが^^

とりあえず行ったという実績を作ったのであった^^







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めて行った!「九重”夢”大吊橋」と九酔渓の桂茶屋で休憩♪(大分県玖珠郡九重町) 気まぐれ親父の気分は上々♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる