気まぐれ親父の気分は上々♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 一目八景近くの「元祖深瀬屋本家」の名物!山かけそばとざるそば(中津市耶馬渓町深耶馬)

<<   作成日時 : 2017/05/05 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



一目八景を観光し終えたのが、10時半前^^

車を停めて往路は、公営駐車場から遊歩道を歩いて展望台の方に出たが、戻りは大きな道を歩いて戻ることに^^

通り沿いのお土産物屋さんでは、まんじゅうを蒸かして売っていた^^

少し早いが、昼食を食べることに^^

行くお店は決めていた^^

「元祖深瀬屋本家」というお蕎麦屋さんだ♪

深瀬屋は一目八景周辺に2店舗あったが、4月の熊本地震のあと客足が遠のいてしまったようで、

通り沿いにある深瀬屋のお店は畳まれたようだ・・・。






画像



ヽ( ´∇‘)ノが行こうとした元祖の方は、通りを歩いて戻って、公営駐車場の川を挟んだところにあった^^

お店に行くために、自前の橋を架けられたようで、昭和〇〇年竣工と書いてあったし^^

川を見ながら橋を渡ってお店の前まで^^

以前訪れたときは、たたまれてしまったお店に入ったことがあるが、こちらの方は初めて!

一目八景を訪れたら、深瀬屋で蕎麦を食べるのがセット(近くにあんまりお店がないし^^)

になっているようなもので、深瀬屋は超有名なお店だ^^






画像



お店の開店時間は事前に調べていた^^

10時オープンのお店だが、ヽ( ´∇‘)ノが入った10時30分頃は、

店内にお客さんがだれもおらず、開店休業状態のようだった^^

こんな季節外れの、お昼には早い時間だったので、まあしょうがないだろう^^

一番奥のテーブル席に着席^^

花番さんが、お茶(そば茶ではなく普通のお茶)を持ってこられる^^

メニューを手に取り、パラパラ〜っとめくり、名物の山かけそばを注文^^

ざるそばも食べたくなったので、追加注文^^






画像



注文を終えると、花番さんが一度奥に行って注文を通し、再びヽ( ´∇‘)ノのテーブルに戻ってこられる^^

すると、椎茸のわさび漬け、胡瓜、大根、白菜の漬物、こんにゃくが2つの皿に盛られて持ってこられた^^

早速食べ始める^^

椎茸はあまり好きではないが、このわさび漬けは美味い♪

つい、冷酒が欲しくなってしまう( ̄ρ ̄)ジュル

しかし、車なのでグッと我慢・・・。

そのほかの漬物も美味しかった♪






画像



漬物も食べ終え、しばし待つと先にざるそばが運ばれてきた^^

早速食べ始める^^

蕎麦は、コシがあって短めの麺

喉越しがいい♪

つけつゆもちょうどいい塩梅^^

ざるそばを食べていると、あまり間髪おかずに名物山かけそばが運ばれてきたw

もう来たの?

大急ぎでざるそばを片付ける^^






画像



ざるそばを食べ終え、山かけそばを食べ始める^^

丼の中央に、山芋を擦り下ろしたものがのっている^^

出汁は、甘くもなくから苦もなくちょうどいい塩梅^^

ざるそばを食べ終えてから山かけそばに取り掛かったので、多少伸び気味なのが残念ww

まあ、想像はしていたが^^

山芋は自然薯だろうか?出汁を入れて擦り下ろしているものと思われ、さら〜っとしている^^

全体的には、まあまあ^^

山かけそばを食べているけど、一向に蕎麦湯が来ないので花番さんに尋ねると、

ヽ( ´∇‘)ノが一番客なので、蕎麦湯が取れないということらしい・・・。

別の花番さんのおばちゃんが、お湯にそば粉をを溶いたら蕎麦湯になるんじゃないか?

ととんちんかんなことを言われていたしww

まあ、最後はオチがついてしまったが、久しぶりに深瀬屋の蕎麦を食べたのであった^^







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一目八景近くの「元祖深瀬屋本家」の名物!山かけそばとざるそば(中津市耶馬渓町深耶馬) 気まぐれ親父の気分は上々♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる