気まぐれ親父の気分は上々♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 「一目八景」を20数年ぶりに観光♪(大分県中津市耶馬溪町)

<<   作成日時 : 2017/05/04 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



羅漢寺観光を終え、次に向かったのは「一目八景」だ♪

羅漢寺から一目八景までは、車で約20分ほど^^

青の洞門や羅漢寺があるのは耶馬渓と呼ばれていて、一目八景がある所は「深耶馬渓」と呼ばれていて、

結構内部に入ったところにある^^

紅葉の時期は、通りが渋滞するほど人気のスポットで、

ヽ( ´∇‘)ノも20数年前に訪れたときは、紅葉の時期にきて、人・人・人でごった返していた記憶がある!






画像



一目八景の公共駐車場に車を停める^^

お土産物屋さんが建ち並ぶメインの道路と川を挟んだところに遊歩道があり、

川沿いに遊歩道を歩いて、一目八景の展望台まで♪

この写真は、展望台手前の橋から写したもの^^

デカい岩があって、緑のコケに覆われていて、なんとなく風情があるな〜と思い写真に収めた^^






画像



橋を渡ると、展望台の前に出る^^

この展望台は、今は季節外れなのでそんなに人はいなかったが、

紅葉の時期は展望台からの眺めを堪能しようとする観光客で渋滞ができるほどだ!

ここに上がるまでに、昔は結構待ったよな〜・・・。

なんて、記憶がよみがえりながら、展望台への階段とトントントンと上がる^^






画像



すると、眼前に冒頭の写真のような光景が!

ただ、紅葉のシーズンではないので、あまり感動はないが^^

しかも、ご覧のように土砂崩れなんかも起こしているから、ほとんどΣo(*'o'*)o オオォォォォ!というようなことはない・・・。

以前紅葉の時に訪れたときは、本当にΣo(*'o'*)o オオォォォォ!すごいねぇ!<(^∇^*)>という感じだった♪

それはそれはもう^^

その昔、台風17号、19号の超大型台風が九州を縦断したときに、随分と被害に遭ったようだ・・・。

あちこちに、植林して景観を保つようにやっているとの立て看板を見かけたので、

色々とご苦労が多いんだろうな〜^^






画像



展望台から、反対方向に目をやると、仙人岩とか〇〇岩と名がついた岩が、山の稜線にそびえたっていた^^

やはり、こちらの風景もこれといったことは・・・。

やはり、新緑のシーズンや一番のベストは紅葉のシーズンなんだろうな〜^^

行かれる場合は、紅葉のシーズンをお勧めする^^







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「一目八景」を20数年ぶりに観光♪(大分県中津市耶馬溪町) 気まぐれ親父の気分は上々♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる