気まぐれ親父の気分は上々♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 牡蠣も竹崎蟹も美味かった佐賀県太良町の「三宝」

<<   作成日時 : 2012/01/16 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

焼酎も買ったし、あとは牡蠣を食べに♪

鹿島市を抜け太良町に入ると沿線沿いに

「牡蠣」

「竹崎蟹」

の文字が躍る^^

別名、牡蠣街道というくらい牡蠣小屋が30軒くらい立ち並んでいる^^

その中で第1希望の牡蠣小屋に行こうとしたが、着いたのが13時を過ぎていたので駐車場自体が満杯状態だったのであきらめてほかのところへ・・・。


鹿島市内から車を20分くらい走らせたところに「三宝」があった^^



画像





画像





画像



やはりこのお店も繁盛していた^^


牡蠣小屋のシステムは、売店(直売所)で自分の気に入った海産物を買って牡蠣小屋に持ち込み、あとは炭火で焼いて食べるというもの^^

他に、チャージ料(ショバ代)として数百円を払えば(≧∀≦)ゞOK♪



画像


牡蠣1かご1,000円




画像


牡蠣のアップ


画像


せっかくなので「竹崎蟹」も1人1ぱいずつ購入^^

あと、イカ1ぱい、ホタテ6個を買い牡蠣小屋へ♪


着席するとすでに炭が起こしてあり、テーブル上には軍手1枚、箸、貝殻を開ける金属製の長い棒、トングがワンセットで置いてある^^



画像


牡蠣とホタテを焼き始める^^



画像


牡蠣の焼きあがったところ

身がプリップリで程よい塩味がきいていて、一言美味い!!

これだ〜〜〜〜!!って感じだ♪



画像


ホタテを焼いているところ



画像


醤油とバターを落として出来上がり♪

これだけ普通に食べても美味いが、先に牡蠣を食べているので牡蠣の方が美味く感じてしまう・・・。

贅沢な話しだww



画像


竹崎蟹

蟹は別に焼いて作ってきてくれるので、食べやすいようにカットしてあった^^

牡蠣を食べているときは、ワイワイ話しながら食べていたが、蟹を食べ始めると3人とも蟹に集中し黙々と食べていたので、途中眼と眼が合ってつい吹き出してしまったが^^

(^^;)ゞ イヤー蟹も牡蠣と匹敵するくらい美味かった^^

身もしっかり詰まってて、程よい塩加減で、特に蟹味噌が美味かった^^



画像


イカを丸ごと1ぱい丸焼きにし、内臓と一緒に焼いたものでこれも美味かった♪

イカ1ぱいが500円だったので値段的にお得感があったが、牡蠣や蟹を食べたあとだったので量が多かったww

普通ならこのイカ1ぱいでグイグイアルコールが進むくらい美味いんだけど^^


数年振りに、太良町の牡蠣小屋で牡蠣を堪能したが、どれもこれも美味かった♪

牡蠣をもうしばらくは食べなくていい!と言うくらい食べた^^



1時間ほどゆっくり牡蠣や蟹などを堪能し、いよいよ最終目的地の長崎市内に向かって出発した^^







画像


蛇足だが、三宝から長崎市内に行く途中、バス停がメロンやイチゴの形をしていて珍しかったので写真を撮った^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
夢さん、
これは凄いですね(@_@)
まるで松浦藩の海賊焼きです♪

牡蠣も蟹も美味しそう(^_^
これは絶対行かなければ♪
メモメモ

2012/01/17 14:55
達さん
もし行かれる場合は、小汚い恰好で行かれてください^^
室内で炭火で牡蠣を焼くので、灰が宙を舞い頭や服につきます・・・。
また、焼いていると牡蠣の殻が爆発して自分めがけて飛び込んできますのでご注意を!

でも美味かった〜〜〜♪
夢の配達人
2012/01/17 18:10
いやあ〜これは凄い美味しそう!贅沢三昧ですね〜♪
しかし、バス停も面白いです(^-^)b
みや
2012/01/18 22:49
みやさん
本当に超美味かった♪
至福のひとときでした^^

ヽ( ´∇`)ノがバス停を撮っていたら、後ろからお姉さん2人組に声をかけられ新手のナンパか?と期待しましたが、ただ単に写真を撮ってください!とのことでした(〃゚д゚;A アセアセ・・・
しっかりオチがついてしまいましたが^^
夢の配達人
2012/01/18 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
牡蠣も竹崎蟹も美味かった佐賀県太良町の「三宝」 気まぐれ親父の気分は上々♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる